みんなのブログ

**大切にしたいお客さんにこそ**

2016年02月17日

『斎藤 ”様” だなんて、よくないよ』

とあるレストランに行った時 に昔の事を思い出しました。

10年ぐらい前に
ある方が仰っていました。


丁寧な言葉で話し、
卒なく行動したからって、いいもんじゃない。

それは
相手に失礼のないように
不快な思いをさせないように

という感情から出る言葉、行動であり

相手に喜んでほしい!という
感情からくるものではないような気がする。

つまり、事務的というか、
仕事だからそうしているというか、、。
もちろん最低限のことは必要だけど

”斎藤 様、かしこまりました!”

と、丁寧な言葉遣い、卒なくこなす接客は

それも一つのおもてなしかもしれないけど
人としての思いやりかといえば、
それもまた別モノな気がするのです。

”わ〜!斎藤さーーん(*^^*)”
って声をかけたら
”会いに来たよ〜(^o^)/!”
なんて言っていただけるような

そんなカジュアルな関係も素敵だなぁと思う!

高級施設のような接客じゃなくても
またここへ来たい!また会いたい!
って思っていただけるように

仕事としての
”完璧なホスピタリティ”
ではなく、
”人としての思いやり”
で行動していきたいものです☆


igaki

PAGE TOP